株式会社タジマ

人事・福利厚生

人材育成

教育訓練・個人面談

わたしたちは、技術を加工テクニックだけでなく課題解決のためのすべての要素と捉え、全社員を対象に個人面談と教育機会を設けています。

安全衛生

5S

業務を安全かつ効率的に進めるために、私たちはいち早く5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)を取り入れ、日々改善に向けた取り組みを行っております。たとえば、危険個所や課題などの共有および改善計画の策定のため、安全衛生委員会会議を毎月実施。さらに、毎月第1金曜日を「5Sの日」とし、5Sの徹底や改善の実施を行っております。

福利厚生

職場環境づくり

長野県より「職場いきいきアドバンスカンパニー」に認証されました。
時差勤務制度や柔軟な有給休暇制度の導入、所定時間労働内の業務に縛られない自由な自己啓発時間の付与などを行い、誰もが活き活きと働くことができる職場環境づくりを推進しています。

仕事と子育ての両立支援

仕事と子育てを両立できる働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。
平成20年より長野県「社員の子育て応援宣言」登録企業として、育児休業や有給休暇の取得を推進してきました。取り組みの結果、育児休業取得後の職場復帰率は100%、有給休暇取得率は62%に達しています。
今後も働きながら安心して子育てができるよう環境整備を進めてまいります。

健康促進

健康づくりへの積極的な取り組みが評価され、健康優良事業所(上位100社)として表彰されました。社員とそのご家族を対象に健康診断・予防接種・特定保健指導等を実施しています。また、健康の元となる日々の昼食は、栄養バランスのとれた食事をその場で調理する社員食堂を完備。今後も社員とご家族の健康保持増進に努めてまいります。

CSR活動

防災

箱畳工業団地は高台かつ強固な岩盤を基礎とし、災害に強い立地条件が揃っています。加えて防災訓練、救護訓練、防災設備、備蓄対策など進め、事業継続力(BCP)強化計画の認定を受けています。

伝統行事

伝統行事として毎年、旧暦の11月8日に「鞴祭り」、2月3日に「節分」を行っております。「鞴(ふいご)」とは、金属の加工などで高温が必要となる際、炉の火力を増すために用いられた道具を指します。「鞴祭り」「節分」ともに会社の繁栄と従業員全員の安全と健康を祈願しております。


・鞴祭りとは?
(外部サイトが開きます)

MORE
教育研修受け入れ

2019年に慶應義塾大学EMBAプログラムの国内フィールド科目を受け入れました。他業種で経営を学ぶ社会人学生と直接交流し、当社の調査・研究・提言を頂きました。


・慶応義塾大学EMBAプログラム
(外部サイトが開きます)

MORE
清掃奉仕活動

箱畳工業団地内の企業で主催する、「奉仕の日」では、従業員が自主的に参加し、工業団地周辺のごみ拾いを行っております。